×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

幼児には英語を聞かせなさい。

英語耳を作ってあげませんか?

 

 

 

みなさんは英語を聞き取ることに苦労したことはありませんか?

 

 

普段外国人と英語で話す機会がないにしろ、数回はあると思います。

 

 

特に学生ではリスニングという受験や試験では欠かせない強敵がありますよね。

 

 

しかも、聞き取る能力ってどうやってもなかなか上達しない。

 

 

できる人は何もしなくてもできるのに、、、

 

 

って思いますよね。

 

 

 

 

日本人がなぜ英語を一般的に苦手とされているの?

 

 

それには周波数が関係しています。

 

 

まず、二つの事実を申し上げます!!

 

 

 

人間はどんな周波数の音でも認識するのに必要な種類の細胞をすべて持って生まれくるが、

 

 

誕生後2年位までの間に頻繁に耳にする言語の周波数帯に反応する細胞を残して、他はすべて消滅する。

 

 

 

言語にはそれぞれに周波数があり、日本語は世界で最も低い周波数であり、

 

 

英語が世界で一番高い周波数である。

 

 

 

お分かりいただけましたか??

 

 

つまり、周波数だけでも日本人は英語を話せる良い環境におかれていないのです。

 

 

残酷な事実ですが幼少期に日本語の周波数で耳を合わせてくとその後英語を聞くための周波数に持っていくまで相当な努力が必要になってきます。

 

 

そこで幼児の時から英語を耳に届かせるだけでもしていれば周波数が高い言語に反応する細胞が残るかもしれません。

 

 

結構科学的な面からも幼児から英語を習わせた方が良いという結果になるんです。


英語耳を作ってあげませんか? 幼児に勧めたい英語本 幼児に勧めたい英語CD 親子で目指すエリート幼児